レジスタ合同会社 >レジスタ合同会社のスタッフブログ記事一覧

レジスタ合同会社のスタッフブログ記事一覧

 HOT ENTRY

日本の賃貸物件における「外国人入居円滑化支援」とは?制度概要とメリットを解説の画像


インフォメーション

日本の賃貸物件における「外国人入居円滑化支援」とは?制度概要とメリットを解説
賃貸物件には、さまざまな人が住んでいます。 特に最近では、住んでいる人も日本人だけとは限りません。 移住者や労働者など、さまざまな国籍を持つ方が住んでいることもあるでしょう。 この記事は、「外国人入居円滑化支援」について解説します。 日本に住みたいと計画している外国の方はもちろん、そういった制度に対応した賃貸物件にお住まいの予定がある人は必見です。 弊社へのお問い合わせはこちら日本の賃貸物件に住むなら知っておきたい「外国人入居円滑化支援」とは? 賃貸物件は、契約書が用意でき、所定のお金(敷金や礼金、仲介手数料など)が用意できれば基本的に誰でも入居できます。 しかし、外国の方となれば話は別...

2021-04-06

外国人技能実習生の拠点となる宿舎はどんなところ?の画像


外国人技能実習制度について

外国人技能実習生の拠点となる宿舎はどんなところ?
「技能実習制度」とは、母国では習得することが難しい技能を日本の企業で実習をおこなうことにより身に着けてもらう制度です。 実習生は5~6年といった長い単位で日本に滞在し、実習で得た技能を母国で活かしていけるよう働きながら学びます。 その長い期間を過ごす住まいは、どのように選べばよいのでしょうか。 今回は、技能実習者の生活の拠点となる宿舎についてご紹介します。 弊社へのお問い合わせはこちら外国人技能実習生の宿舎の選び方とは? 外国人技能実習生が日本で過ごす宿舎は、実習実施者(受け入れ企業)が用意することになっています。 技能実習生自身で好きな賃貸物件を選んだり、個人で契約したりするわけではあ...

2021-03-30

外国人技能実習生がケガをしたときの対応とは?労災の対象となる?の画像


外国人技能実習制度について

外国人技能実習生がケガをしたときの対応とは?労災の対象となる?
外国人技能実習生の受け入れを検討していると、ケガや病気などの場合に、「どのように対応すべきだろうか?」と心配になるかもしれません。 この記事では、外国人技能実習生がケガや病気をしたときにも慌てずに済むよう、労災の処理はどうすべきか、そのほかの対応や保険への加入などについて、わかりやすく解説します。 弊社へのお問い合わせはこちら労災とはどんな制度?外国人技能実習生のケガも対象になる? 労災は、「通勤災害」と「業務災害」に大別されます。 たとえば「通勤災害」なら、出勤途中で転倒した場合や自転車通勤で車と衝突して負傷した場合などを指し、認められるには就業のための通勤であることなどがポイントにな...

2021-03-23

トップへ戻る