レジスタ合同会社 > レジスタ合同会社のスタッフブログ記事一覧 > 打倒新型コロナウィルス

打倒新型コロナウィルス

≪ 前へ|外国人が日本で賃貸物件を借りるなら「フリーレント」を検討してみよう   記事一覧   外国人に賃貸物件を貸したい!メリットやトラブルとは?|次へ ≫
カテゴリ:インフォメーション

まずはじめに新型コロナウィルスに罹患された方々及びそのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

また医療関係従事者の方々のご尽力に感謝申し上げると共に我が身を顧みない献身のお姿には尊敬申し上げます。

さて、当サイトである外国人技能実習生賃貸ナビにおいても新型コロナウィルスの影響を多大に受けております。

当然ながら出入国が制限されたことによりお問い合わせも激減しておりますが、弊社としては建築と不動産のハイブリッドを掲げており賃貸・売買・建築の事業で支え合い事業の安定化を図っております。

とはいえ、弊社だけでなく全ての国民や事業者が苦しい状況であることに違いはありません。

弊社としては「我々だからできることをしよう」ということで新型コロナウィルスに対抗すべく住居・オフィス・店舗の消毒作業を新たな事業とすることにしました。



これまで原状回復におけるハウスクリーニングは日常的に建築事業で行っておりましたのでそのノウハウを発展させ、自らの生き残りのためだけでなく社会貢献も行って参ります。

打倒新型コロナウィルスを掲げ、収束の折には改めて外国人技能実習生の住まい探し事業を強化していきたいと考えております。

外国人技能実習生や特定技能外国人の方々が済める外国人入居可物件は引き続き更新して参ります。

それと今月中旬以降にはお客様に対しマスクの配布も準備しております。

世界的なこの難局を皆で克服し、新たな世界を皆で共有しましょう。

打倒新型コロナウィルス!

レジスタ合同会社
代表社員 小島 正資
≪ 前へ|外国人が日本で賃貸物件を借りるなら「フリーレント」を検討してみよう   記事一覧   外国人に賃貸物件を貸したい!メリットやトラブルとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る